入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト ☆ photo > "Limitlessly transparent Monday #1"

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Limitlessly transparent Monday #1"

2007-02-10
生まれて初めてデジカメを買った。

それはもう興奮しまくり、撮りまくり。

ちょっとそこまでいくんでも、ポケットの中には

タバコと携帯とGR。



_0010105.jpg

_0010186.jpg


毎週月曜日、僕たちは旅にでる。

用意するものは、SKATEBOARDとVX、ジェネレーターに灯光機、

ほんの少しのおやつと絶対決めるという覚悟。

月初め、僕のデスクのスケジュールボードに最初に

書き込む文字はSKATE.

_0010189.jpg

_0010199.jpg

_0010205.jpg


この日のトリップは僕とモグの二人。

先日の予定ではもう一人来るんだったが、

まあ、毎度というか、カルマというか、

僕の愛車は奴をまたずに旦過を出発。

EYEモードはSKATE EYEに切り替え済み。

んで、たどり着いたのは下関。

ここはモグの故郷。

_0010210.jpg

_0010223.jpg

_0010213.jpg


スポットとしては、僕らの住む小倉からは、海をはさんで

すぐの場所。前からよく滑りに来る場所だ。

僕が思うSKATEはフリースタイルであると思う。

自由に自分を表現できる。

最高に自由な遊びの時間。

初めてデッキに乗った時のあの感覚を結局、今でも

忘れられずにいるんだ。

_0010235.jpg

_0010241.jpg


少しの時間デッキに乗って駆け回り、

合間を見つけては写真を撮り、

そろそろやるかとモグと二人で考える。

結果、日が暮れるのを待ちジェネレーターのエンジンを掛け

モグの目線の先に灯光機を照らす。

そして僕はGRをVXに持ち替える。

モグのピントと俺のピントはもう定まった。

あとはコイツのピントを合わせて......よし、いこうか。

_0010293.jpg

_0010280.jpg

_0010270.jpg




この瞬間に偶然は必然に変わる。




_0010263.jpg

_0010295.jpg

_0010304.jpg


下関を離れ、小倉に戻る。

次のスポットに出会いに行く前に奴に電話する。

そろそろ準備できてるっしょ。

_0010563.jpg


彼の名前は、清水 雄介。

詳しい事はまたゆっくり彼のパートを作って

語らせてもらおうと思う。

シミちゃんを乗せ、一度彼の働く"PAIN'S CLUB"へ向かう。

_0010318.jpg

_0010319.jpg


僕たちの遊び方を理解してくれる人は多くはない。

どちらかと言うと煙たがる人のほうが当たり前。

そのために遊びずらい時もあるが、

僕は誰にでも理解をもとめてはいない。

その中でも、こんな僕らをカッコいいと思ってくれる

人達と出会う機会もまた同じぐらいある。

SKATE SHOP。

そこは僕らの基地であり、

そこのオーナーは僕らの父でもある。


_0010344.jpg

_0010356.jpg


GOODかどうかはわからないけど、

僕たちの月曜日にはハプニングがつきもの。

散々やったあげく何も撮れないで帰る日もあれば、

絶好調なところでセキュリティーに見つかりKICKOUT。

ジェネレーターが動かなかったり、

愛車がだだこねて進まなかったり。

この旅じゃぁ、ちょっとの事じゃ凹まなくなるものだ。

そして今日もGOODハプニングは起こり

撮影を終了し、僕たちは白頭山に。

_0010366.jpg

_0010371.jpg

_0010375.jpg


keisuke 新しい旅の仲間。

こいつの事もまた今度。

"wolfmanco!!"

_0010381.jpg

R0010037.jpg


時計の針はAM2:05.

相変わらず汚いデスクに座りこみ、

今日一日を思い出す。

目の前にはまた明日から始まる現実。

やれやれだぜとつぶやきながら、

また限りなく透明に近い月曜日を待ちわびて、

心地悪い椅子で今日もおやすみ。。。


【the talk is 薫りはベンジン】
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。